香川高専 電気情報工学科

   中学生のみなさんへ

 卒業生から一言(4)

 

 

卒業年:2005

氏  名: 高橋麻里

所  属: オリエンタルモーター株式会社

 

 

 

 

 

 

 

 

私は2005年に高松高専電気工学科を卒業し、オリエンタルモーター株式会社に就職しました。

オリエンタルモーターは精密小型モーターを製造している会社で、私の勤務している高松カンパニーでは、ステッピングモーターを製造しています。ステッピングモーターは工業用機器などの動力部に使用されており、正確な位置決めをすることができる大変高性能なモーターです。皆さんの目に触れる機会はなかなかありませんが、ATMや医療機器などに使用されています。 私はそのステッピングモーターの設計部門に当たる技術課に配属されていて、そこでステッピングモーターの図面作成をメインに仕事をしています。様々な部品の図面やお客様に提出する図面、カタログ掲載用図面などをCADを使って作成します。また、最近では図面作成チームのリーダー的存在として、製造部や高松以外の事業所(オリエンタルモーターは高松だけでなく土浦や鶴岡にも事業所があります)の技術課の方との打合せに参加するなど、活動の場を広げています。出張することもあります。まだまだ勉強することが多く、うまくいかないこともたくさんありますが、様々な人々に支えられながら、少しずつ精進していきたいと思っています。

高専時代はあまり成績もよくなく、先生や先輩を困らしながら何とか留年の危機を乗り越えてきました。時にはやめてしまうかとも考えたこともありました。そんな学生時代だったので、正直、社会人になることへの不安はたくさんありましたが、実際なってみると1年目は本当に勉強の毎日でした。ステッピングモーターの知識ももちろん、礼儀や仕事に対する姿勢、電話の対応やお酒の飲み方(お付き合いって大事なんですよ())まで、時には怒られながら、時には楽しみながら学んできました。入社3年目の今では、ようやく後輩にそれらを教える側になってきました。

 本当に正直な感想として、多少学校の勉強ができなくても、真面目に仕事と向き合って諦めずに続けていれば、私でもできることはたくさんあると感じています。(ですが、「そんなのことも知らないの?」と恥をかく場面も何度もありましたので、出来た方が絶対よいですよ!高専の専門分野は本当に大事ですね…。)

 今後も経験を重ね、会社でたくさん活躍したいと思います。

  

  卒業生から一言トップへ                           次へ
   

このページに関する問い合わせは,EE@t.kagawa-nct.ac.jpまで       電気情報工学科のトップページへ戻る