研究活動等報告書 : 岡野 寛

 

更 新 日

 平成28831

教官氏名

岡野 寛

読   み

おかのひろし

学   科

高松キャンパス・一般教育科

職   名

教授

電話番号

087-869-3859

電子メール

okano(アットマーク)t.kagawa-nct.ac.jp

FAX番号

087-869-3859

ホームページ
URL

取得学位

博士(工学)

専門分野

電気電子材料、薄膜工学、無機材料化学、光触媒

 

研究キーワード

薄膜、電子材料、光触媒、光電変換素子

主な研究業績等

1. Electrochemical and Photoelectrochemical Properties of Nano-islands of Zinc and Nio-bium Oxides Deposited on Aluminum Thin Film by RF Magnetron Reactive Sputtering Go Sajiki, Yasuhiko Benino, Tokuro Nanba, Hiroshi Okano, Materials Sciences and Applications, 2015, 6, 292-309.
2.
岡野寛,桟敷剛,矢野雅弥,幸哲也,細川敏弘,伊藤正之,特許第5896701号“窒化ガリウム層を備える黒鉛材及びその製造方法”

3. 岡野寛,桟敷剛,矢野雅弥,幸哲也,細川敏弘,伊藤正之,特許第5837405号“光電変換素子及びその製造方法”

4. 岡野 寛,桟敷 剛,谷本貞夫,出口三徳,特許第5124719号“塩素含有合成樹脂を被覆した銅線から金属銅を改修する方法”
5.
これでわかる化学 ・ 同演習
矢野潤,菅野善則,一森隼人,伊藤武志、岡野寛、尾崎信一、加藤清考
三共出版 全187(第2章及び5章執筆)
20093月発行
三共出版 全189(第1章及び9章執筆) 20113月発行

上記は、最近の主要論文(著書・知的財産権)です。その他の論文や最近の口頭発表等は、こちらをご覧下さい。

研究助成等
取得状況

平成1315,18年度 (財)南海育英会研究助成
平成13年度(財)山陽放送学術文化財団研究助成
平成21年度JSTシーズ発掘試験
酸化物ナノアイランドを用いた簡易型紫外線センサの開発

2013-04-01 – 2016-03-31科学研究補助金(挑戦的萌芽研究) ソーラーアシストバッテリー 

所属学会

応用物理学会,日本セラミックス協会,Australian Ceramics Society

共同研究
受託研究

ポリテック香川梶F廃配線からの銅の抽出方法の検討(継続中)
東洋炭素梶Fナノデバイスの開発(黒鉛シートを用いた光電変換素子の開発)(継続中)

社会連携活動

平成1320年 サイエンスフェスタ出展(電池を作ろう,スライム他)
平成13年 高度技術者養成研修講師(材料分析技術)
平成14年 テクノフェア香川出展(薄膜構造SAW材料)
平成1517年 香川県高校野球連盟理事
平成16年 電気学会産業技術部門全国大会実行委員(子供理科教室担当)
平成1623年 子供理科教室開催(地元商店街,小学校など)
平成18年〜 四国地区大学野球連盟理事
平成19年〜20年 2008高専デザインコンテスト ものづくり部門 部門長
平成21年〜 香川県理科支援員等派遣事業特別講師
平成22年 ものづくり課題解決能力養成講座(材料分析コース)企画・講師
平成23年 高松市こども未来館基本計画策定ワーキンググループ委員

備   考

平成173月〜平成183 University of Technology, Sydney, Sydney 客員研究員
平成177月〜平成183 University of New South Wales 客員研究員

 

データベース先頭へ