[機械工学科卒業生近況へ戻る]

高松高専機械工学科 平成10年3月卒業

餅井 優子

メール:

お仕事:市内某鋼製建具屋さん

近 況:

早いもんで、もち*1が市内某所の鋼製建具(サッシ)製造会社に勤めて2年が終わろう
としよる。98年夏から構図課に配属されて、今まで色んな現場の散図*2をとってきた
わぁ。
今でもしょっちゅう間違えて、工場から呼ばれたり、部長に現場に手直しに行っても
ろたり・・。
でもまぁみんな仲良くワイワイやってます。自分で言うのも何やけど、もちはみんな
にかわいがってもらいよると思うわ。仕事は忙しいけど居心地はええわ。
・・・これからも毎日こつこつ色んな事覚えて、早く大森さん(課長)や大谷さんのよ
うに難しい散図がとれるようになれるよう、頑張らんといかんのぉ。
    *1 もち   私の呼び名。みんなこう呼びます。”も”にアクセント。
    *2 散図   通称”バラ図”。設計されたものを展開して(バラして)でき
る部品図。
           ですから、サッシの部品図を書くのがもちの仕事です。
もうすぐ春です。昼はぬくくてウトウトとなりますが、ぼちぼちやりましょう。で
は。

Last update: 2000/3/9