教科名

電子回路(4S)

担当教官名

由良 

(1)対話日時:2003年 11月  11日(火曜日) ( 5 )限目

         

(2)対話の主な内容を以下に記入してください。

 

  教官からの要望と教官の回答

  1.板書が早いので,ノートが書けるまで待って欲しい

   →板書を書いた後,板書について説明しノートを書く時間を取る,と回答

  2.試験を簡単にして欲しい

   →前期末試験の平均が70点なので,これ以上簡単にしない,と回答

  3.試験問題で前問を間違えると次問が解答できないという問題が多い

   →昨年度からの課題であったが改善できていないので改善の努力をする,と回答

  4.授業の難易度(難しい)と試験の難易度(易しい)がマッチしていない

   →難易度が合うように努力する,と回答

  5.試験の部分点が欲しい

   →部分点を付けるように努力する,と回答

  6.試験前に補講をして欲しい

   →試験の点だけを取らせるための補講はしない,と回答

  7.学生は勉強していないという前提で,評価できないか

   →できない,と回答

 

  その他

    できるだけ,制御工学と関連付けて授業を進めると学生に宣言した。