教科名

情報処理V

担当教官名

徳永 秀和

(1)対話日時:2004年 11月  22日( 月 曜日) ( 3 )限目

         

(2)対話の主な内容を以下に記入してください。(箇条書きが望ましい)

 

学生の要望

(1)   授業の進捗が早い.

(2)   専門用語,記号などの説明の抜けがある.

(3)   試験に出す問題と類似の演習問題を多くして欲しい.

 

 

教員の返答

(1)   ,(2)について

教科書を読む訓練をして欲しい.(丁寧な説明をした教科書を使用している.)

事前に教科書を読んで授業を受けることが基本であるが,時間が取れないのなら授業中に予習する時間を与える.必然的に授業の進捗は遅くなる.

 

(3)について

定理やアルゴリズムの説明には2,3の演習で十分である.

暗記するための演習は授業中には行わないので,試験前に各自で十分行うこと.

過去の試験問題は公開している.プリントを配ってもよいが,少し甘えすぎでは.自分で情報収集することも,社会人になる前に訓練する必要があると思う.