担当教員

機械要素設計

十河 宏行

学科:制御情報工学科

学年:   4年

対話日時

2006年  10月 24日( 火 曜日)  3、4  時間目

対話の主な内容を以下に記入してください。(箇条書きが望ましい)

 

・アンケート結果の一覧を作成して学生に結果発表を行い.各項目についてコメントを行った.

 おおむね良好とのことであるが,「授業内容が十分理解できた」の項目が3を下回っていたので,力学関係の復習を行うことと,不明な所は質問等に来ることを話した.なお,自分から学ぶことの重要性についても説明した.

 

・学生からのコメントに対する意見を述べ,学生からの意見も聞いた.特に,試験に関する持込について何件かの意見があった.

 学生との話合いの結果,次回の後期中間試験の際,前期期末試験と同様に,A5サイズの用紙の両面に要点をまとめたものを持込できるようにした.