MechSys Logo

2000年度


第5回 テーマ: 21世紀への送り物?!


 自律ロボットにより,世紀末ゾーンの“正の財産”1個を探し, 21世紀ゾーンに持ち込む時間を競う.
 世紀末ゾーンと21世紀ゾーンは段差で区別し, 競技場外周と段差の境界には銀色テープが貼られている. 世紀末ゾーンには,重さ,色,導電率の異なる2種類の財産 (“正の財産”と“負の財産”)が2個ずつ任意に置かれる.

 “正の財産”を持たないで21世紀ゾーンに移動した場合や “負の財産”を持って21世紀ゾーンに移動した場合は, ペナルティ時間が加算される.

 なお,ロボットの大きさは,競技開始時スタートゾーンに収まること (高さ制限なし)とし,競技終了時には部品を含むロボットすべてが 21世紀ゾーンに収まることとする.


競技場2000

競技場と財産の仕様




2000年度・年間スケジュール

日 付 行 事
(2月16日)
(希望分野アンケート調査)
4月12日
ガイダンス
5月26日
第1回中間報告書提出
7月4日
中間発表会 その1その2
9月20日

ロボット提出
第2回中間報告書提出
10月25日
11月01日
プレ・ロボット競技会
プレ・ロボット競技会U
11月11,12日
ロボット競技会(学生祭)
その1その2
11月29日
ロボット性能試験会
写真撮影
1月31日
最終発表会 その1その2
2月14日
最終報告書提出
2月23日
ロボット解体
リサイクル