MechSys Logo

2003年度


最終発表会 (2004.2.6)

Photo1  1年間のメカトロニクスシステム設計の総まとめとなる発表会が 2月6日に行われました.中間発表会以降の学習成果と性能試験の結果を中心に, 第2回目のプレゼンテーションです.

 設計データや性能,試作経費の積算やチームの総括など,予稿集と OHP原稿にまとめました.あとは,発表原稿を暗記して本番です.

 高得点を狙った戦略,システム構成,機構の工夫, プログラムの詳細,販売戦力と,発表内容は山盛りです. さて,持ち時間にうまく収まったでしょうか.


発表風景

Photo1
OHPの置き方や発表法の説明があり・・・,
Photo2
リーダによるチームの紹介で発表会の始まりです.

Photo3
「わがチームのロボットの特徴は,
 迷路の中をを走るのではなく・・・」
Photo4
「表にまとめるとこのようになります.」
Photo5
「◇@#▽◎と,いうことで,
    %×&%$のようになり・・・」

Photo6
発表会場の全体風景(空席は発表チームの席)
Photo7
質疑応答に移ります.
     「ハ〜ィッ,はーい・・・.」
          「では,○△君!」

Photo9
「質問の点は,・・・となっています.」
Photo10
採点するスタッフも真剣そのものです.


3時間に及ぶ発表会を終え,今年の学習成果がまとまりました.
発表した皆さん,練習の成果を心置きなく発揮できたでしょうか?

今年の発表会は,例年になく活発な質疑応答が行われ,
7月の中間発表から格段の進歩が見られましたようです.

発表者のみなさん,質問をしたみなさん,お疲れさまでした.