MechSys Logo

2004年度


性能試験 (2004.11.30 & 12.04)

 ロボットの完成度を試す性能試験の日が来ました.学生祭の後 微調整を重ねた成果が発揮できるでしょうか?
 チームで製作したロボットを競技場で動作させる最後のチャンスです.

 記録更新を目指して LET’S TRY!!
Photo1


性 能 試 験 風 景

Photo2
Photo3
 Aチーム

 競技場を覆い尽くす巨大マシ〜ンです.
 すべたの缶を,一気にかき集め・・・.
Photo4

 ・・・? 重すぎて,上がりません?!


 Bチーム

 ベルトで缶をはさみ,斜面の上から
 落とす.簡単にできるはずだったの
 ですが,メチャクチャ苦労しました.
Photo5

 でも,最後に見事キャッチしました!!
Photo6
Photo7

Photo8
Photo9
 Cチーム

  平行に開閉するアームで摘んで
  後ろのシュータにポイッと・・・.
Photo10

  缶を摘めさえすれば・・・.

 Dチーム

  リンク機構により前後に動く扉で
  缶をエレベ−タの上に掻き込み,
  一端を持ち上げて立てるッ!
Photo11

  立つぞっ,立つゾ,立つzo〜?!
Photo12
Photo9

Photo13
Photo14
 Eチーム

 競技場を前後するブリッジとそこを
 左右する子機で,缶を食べちゃうぞ.
Photo15

 学祭でがんばりすぎ,疲れました?!


 Fチーム

  缶を摘んでバックドロップです.
  大技に挑戦してみました!!
Photo16

  でも,マシンの体力が・・・!!
Photo17
Photo4

Photo18
Photo19
 Gチーム

  回転翼で円弧に沿って缶を
  持ち上げ,後は缶立てシュータに
  コロコロッと・・・.
Photo20

  アイディアの勝利です. (^o^)丿


二日間に渡る性能試験,ロボットたちは実力を 発揮できたのでしょうか?

   マシンの改良と調整は,本日でお仕舞いです. この後は,製作したロボットを仕様書と設計書に まとめる作業に入ります.

一度,ロボットをばらばらにしてリバースエンジニアリングが 始まります.ここでも,学ぶことがたくさんあるでしょう!!
性能試験の結果
Photo21