Title Logo

2004年度


最終発表会 (2005.2.4)

Photo1  メカトロニクスシステム設計の1年間の総まとめとなる発表会が 2月4日に行われました.中間発表会以降の学習成果と性能試験の 結果を中心に,OHPを用いたプレゼンテーションです.

 設計データや性能,試作経費の積算やチームの総括など,予稿集と 発表原稿にまとめました.

 缶を探して立てる戦略,システム構成,機構の工夫, プログラムの詳細と,発表内容は盛り沢山です. さて,発表練習の成果は・・・?


発 表 風 景

Photo2
リーダによるチームの
    紹介で発表会の始まりです.


Photo3
缶をつかみ,バックドロップ
    により後方に立てる機構です.
このように,PICの間で
   信号が流れて・・・・.


Photo4
缶を立てる機構に缶が入ると
 このように回転しながら,落下します.


子機の動きと本体の動きは,
 このように連動していて…
Photo5
  Photo6
Photo7
チャタリングの除去は・・・.

質疑応答中で〜す.
Photo8
Photo9
発表を採点するスタッフ.


Photo10
最後に,参観者とスタッフの講評を聞きました.


3時間に及ぶ発表会を終え,今年の発表会終わりました.
7月の中間発表から格段の進歩があったように思います.
みなさん,練習の成果を心置きなく発揮できたでしょうか?

発表者のみなさん,質問をしたみなさん,お疲れさまでした.
さあ,次は報告書の作成! ラストスパートです.