MechSys Logo

2011年度


プレ大会後のある日の風景(2011.10)

 スポーツ大会を挟んで行われた今年のプレ大会の結果は,??? でした (影の声:聞かないで,触れないで…)

 ということで,プレ大会からしばらくたった実験室の風景をご紹介して, 当日のパフォーマンスを想像していただくことにしましょう….

 どのロボットがどの製作チームかは,競技会のお楽しみということで, 無人の実験室と,気合い注入中のメカたちを順不同で紹介します.


無人の実験室風景

photo1
photo1 photo1
実験室の測定機器や電源,工具,ケーブルなどの資材を総動員して
実験卓の上を埋め尽くし,ああでもない,こうでもないと試行錯誤が
続いています.ときには,思わぬ発見や,ハプニングや,挫折も・・・.


さて,どのチームのロボット君でしょ〜うか?

photo1
photo1
Entry Number 1

 V字型の腕?と4隅に長い柱を備えた車体,いったいどのような 姿に組みあがるのでしょう.

 最大寸法250mmに収まるのか? 計測時に注目しましょう!


photo1
Entry Number 2

 スポンジ軍団に取り囲まれた本体と思しき物体,ソレノイドが見える 透明ボディーと同合体するのか?

 謎が深まる現場の光景です! 当日のあで姿に期待しましょう.

photo1

Entry Number 3

 キャノン砲を思わせる長い腕と小さな車体,ものすごい量の電線群, いったい何がどうなるのか.足腰は大丈夫なのか?

 かなりのトップヘビーだ.バランスは大丈夫か! 計量をパスできるのか?

photo1
photo1

photo1
photo1
Entry Number 4

 小気味よく仕上がったボディーは,見るものに期待を持たせる…. さてその実力はいかなるものか?

 チーム力を結集した制御プログラムが結果を左右しそう !! 総力戦にどうやって持ち込むか.


photo1
Entry Number 5

 黒いら線,奥には半透明のリングが・・・,ら線・リング…, うっ,めまいが?

 右の大きなパーツはどこに取りつくのか? あれもこれも,でかすぎる, すべてが謎だ!!

photo1

Entry Number 6

 滑り台? 右も左も滑り台?? でも,ピン球を勢いよく転がすのはいいかも….

 場外へ飛んで行け〜,って?!

photo1
photo1