MechSys Logo    心 ・ こころ ・ Policy


背景 ・ Background

 先生の話が続いていても,終業のチャイムとともに筆記具を片付け ノートを閉じる学生たち,ずっと刷り込まれてきた条件反射である.
 −−「これでいいのかな〜ぁ??」

 汗を流して板書し,微に入り細に入り説明する先生に対して, 窓の外をぼんやり眺めたり,居眠りをしたり,身づくろいに余念のない 学生たち.
 −−「あなたたち,何のために授業料を払ってるのっ??」

ある授業の時間
 先生「ここのところは,去年の授業で習った式を使って・・・」
 学生「そんなん,もう忘れた〜!」
    :
実験の時間
 先生「この結果は,○◆の授業でならった式で処理する・・・」
 学生「な〜んで〜ぇ,ほかの教科で習ったこと使うの〜・・・」
    :
 −−「試験までの短期記憶,科目ごとの縦割り学習・・・・,なんか変だっ!!」


ポリシー ・ Policy

 こんな思いの中から,制御情報工学科スタッフが知恵を絞り工夫を巡らして, 「メカトロニクスシステム設計」を考案した.


教わる授業から,学ぶ授業へ
          スタッフの役割は“ティーチャー”から“アドバイザー”に

指示する教育から,場を与える教育へ
          スタッフの仕事は“学生管理”から“より良い学習の場の提供”に

時間で区切る教育から,成果を求める教育へ
          授業の評価基準は“学習時間”から“目標到達度”に


学生諸君に捧げるキーワード
   考えなさい!  試してみなさい!  調べてみなさい!
      手を動かしましょう!  自分で確認しましょう!
         答えだけを欲しがってはダメ!  人の丸写しはダメ!


研究発表一覧 ・ Research Reports

  1. 平岡延章: PBL形式による“モノづくり”を題材としたOJT型総合授業, 平成20年度独立行政法人国立高等専門学校機構主催 東北地区高等専門学校教員研究集会,2008,11,鶴岡(依頼講演).
  2. 十河宏行: 高松高専制御情報工学科のモノづくり教育プログラム, 平成18年度四国地区高専共同事業FD研修会,2006,8,南国.
  3. 平岡延章,吉成知己,十河宏行,由良諭, 川田和男,徳永秀和,藤澤正一郎: モノづくり教育のネタ帖 ―メカトロニクスシステム設計10年の歩み―, 高松工業高等専門学校研究紀要,41,7-22,2006.
  4. 由良諭,平岡延章,十河宏行: “メカトロニクスシステム設計”に対するアンケート調査結果 ―卒業生からのアンケート回答より―, 高松工業高等専門学校研究紀要,41,23-37,2006.
  5. 平岡延章: モノづくりを通して教授から学修へ ―高松高専・制御情報工学科の発想と実践―, 2003,3,鶴岡(依頼講演).
  6. 藤澤正一郎,平岡延章,十河宏行,由良諭: 高松高専制御情報工学科におけるモノづくり教育と創造性育成教育, 工学教育,51-5,18-22,2003.
  7. 藤澤正一郎: 高専におけるメカトロと創造性教育, 日本機械学会2002年度年次大会 先端技術フォーラム:「機械工学は創造性を伸ばせるか?」, 2002, 9, 東京(依頼講演).
  8. 由良諭,平岡延章,藤澤正一郎,十河宏行: モノづくり教育のための“読み,書き,そろばん” ―技術者の卵達へのリテラシー教育―, 日本機械学会 ロボティクス・メカトロニクス講演会'02,2002,6,松江.
  9. 平岡延章,十河宏行,藤澤正一郎,由良諭: モノづくりを通じて「教え授ける」から「学び修める」教育へ  ――高松高専・制御情報工学科の実践事例――, 平成13年度高等専門学校教員研究集会(第一斑) 第1テーマ「『ものづくり』教育の現状と新しい在り方について」, 2001,8,福井(依頼講演).
  10. 平岡延章,十河宏行,由良諭,川田和男,藤澤正一郎: モノづくり教育のパラダイムを求めて ―高松高専・制御情報工学科の実践事例―, 高等専門学校の教育と研究 別冊第2号 創造教育実践事例集,No.2,2-9,2000.
  11. 川田和男,平岡延章,十河宏行,藤澤正一郎,由良諭,山本透,上田邦夫: 総合学習を目指したメカトロニクスの実践教育とその効果, 日本産業技術教育学会中国支部第29回大会,2000,6,山口.
  12. 由良諭,平岡延章,十河宏行,藤澤正一郎,川田和男: モノづくり・製作課題に対する評価, 日本機械学会 ロボティクス・メカトロニクス講演会'00,2000,5,熊本.
  13. 川田和男,平岡延章,十河宏行,徳永秀和,由良諭: 羽ばたくメカトロ技術者の卵たちのために ―メカトロニクスの実践教育―, 論文集「高専教育」,22,365-372,1999.
  14. 平岡延章,十河宏行,由良諭,川田和男: モノづくり・マスプロ教育におけるゆとりとむだ, 日本機械学会 ロボティクス・メカトロニクス講演会'99,1999,6,東京.
  15. 平岡延章,十河宏行,由良諭,川田和男: メカトロニクス教育の中の情報処理, 第18回高等専門学校情報処理教育研究会,1998,8,奈良.
  16. 由良諭,平岡延章,十河宏行,川田和男: 高松高専制御情報工学科の学生に対するメカトロニクス教育への取り組み, ハイテクシンポジウム'98タカマツ,1998,7,高松.
  17. 由良諭,平岡延章,十河宏行,川田和男: 高松高専制御情報工学科の学生に対するメカトロニクス教育への取り組み, テクノフォーラム'98・イン・かがわ,1998,5,高松.
  18. 平岡延章,十河宏行,由良諭,川田和男: メカトロニクスの実践教育,'98香川県先端技術工業展,1998,5,高松.
  19. 由良諭,平岡延章,十河宏行,川田和男: 高専学生に対するメカトロニクス教育への取り組み, 平成10年度電気学会全国大会,1998,3,横浜.
  20. 平岡延章,十河宏行,徳永秀和,由良諭,川田和男: 学生に目的意識を抱かせる方法 (高松高専制御情報工学科における実線事例報告), 平成9年度四国地区高等専門学校教官研究集会,1997,9,新居浜.
  21. 平岡延章,十河宏行,徳永秀和,由良諭: 高松高専制御情報工学科におけるメカトロニクスシステム設計, 日本機械学会 ロボティクス・メカトロニクス講演会'97,1997,6,厚木.
  22. 平岡延章,十河宏行,徳永秀和,由良諭: 制御情報工学科におけるメカトロニクス教育, '97香川県先端技術工業展,1997,5,高松.