研究教育活動等報告書: 機械電子工学科 正箱信一郎

 

更新日

平成2927

教員氏名

正箱 信一郎

読 み

しょうばこ しんいちろう
( Shobako Shinichiro )

学科名

機械電子工学科

職 名

准教授

電話番号

087-869-3895

電子メイル

shobakotakamatsu-nct.ac.jp

FAX番号

087-869-3879

ホームページ
URL

  ―

取得学位

博士(工学)

専門分野

溶接・接合工学,アーク物理

  

研究キーワード

アークプラズマ,宇宙溶接,自動溶接

主な研究業績

【学位論文】

  • Hollow Cathode Arcにおけるアーク柱の特性とその熱源特性に関する研究

【著書】

  •  

【論文】

  • 正箱信一郎,河野広,吹田義一,寺嶋昇:
    GHTA
    溶接の赤外線像を用いた溶接速度制御,
    電気学会論文誌CVol.135 No.11(2015) pp.1386-1393
  • 吹田義一,正箱信一郎,白井瑞生,佐藤亮太,寺嶋昇,山下雅弘:
    疑似火星大気でのGTA溶接およびGHTA溶接実験
    溶接学会論文集,Vol.32No.2(2014)pp.107-113
  • 吹田義一,正箱信一郎,増渕興一:
    地上実験を完了した宇宙GHTA溶接技術 ―模擬宇宙での溶接実験―
    溶接技術,61巻,No.1(2013-1)pp.105-109
  • Yoshikazu SUITA, Hiroki SOGAWA, Masahiro OOHARA, Hidetoshi FUKE, Yoshiyuki TSUKUDA, Shinichiro SHOBAKO, Noboru TERAJIMA and Koichi MASUBUCHI
     Butt Welding Experiment on Aluminum Pipe using a Space Gas Hollow Tungsten Arc Welding Process with a Filler Wire Feed in a Simulated Space Environment,
     Transaction of the Japan Society for Aeronautical and Space Science, Vol.55, No.6, Nov.2012 ,pp.349-355.
  • Yoshikau SUITA, Kenji Tanaka, Masato OHTANI, Shinichiro SHOBAKO, Noboru Terajima and Nobuaki HIRAOKA
    Technique to Prevent Metal Deposition on Optical Components in Space Diode Laser Welding for Space Applications

    Journal of the Japan Society for Aeronautical and Space Sciences, Vol.54, No.183, May.2011.
  • Yoshikazu Suita, Masahiro Ohara, Hiroki Sogawa, Kazuhiro Matsushita, Shinichiro Shobako, Noboru Terajima, Yoshiyuki Tsukuda, Koichi Masubuchi and Shoji Yamauchi
    Welding experiments of aluminum pipe by space GHTA welding in aircraft-borne simulated space environment

    Welding International, Vol.23, No.5, May 2009, 369-375.
  • 宮坂 史和,迎井 直樹,櫻井 智子,正箱 信一郎,黄地 尚義:
    Hollow Cathode Arc
    溶接現象のモデル化,溶接学会論文集,
    Vol.24
    No.3(2006)pp.200-204
  • 正箱 信一郎,田中 俊光,黄地 尚義:
    Hollow Cathode Arc
    の熱源特性―アルミニウム合金2219及び5083の溶接への適用―,
    軽金属溶接,Vol.43No.12(2005)pp.570-577
  • 正箱 信一郎,黄地 尚義:
    Hollow Cathode Arc
    の熱源特性―赤外線放射プラズマ診断法による電子密度計測―,
    鉄と鋼,Vol.91No.7(2005)pp.575-580
  • 正箱 信一郎,太田 雅司,黄地 尚義:
    Hollow Cathode Arc
    におけるアーク柱の特性,
    溶接学会論文集,Vol.23No.2(2005)pp.270-275

【特許】

  • 「回転支持構造及び両軸受リールのスプール支持構造」 
       前田,青野,正箱,田中丸  特許公開2004278640  2004107日公開

研究助成・取得状況

  • 独立行政法人国立高等専門学校機構,平成28年度研究プロジェクト経費助成事業,展開加速型(2016
  • 一般社団法人日本溶接協会,「平成28年度 次世代を担う研究者助成事業」(2016
  • 公益財団法人NSKメカトロニクス技術高度化財団,メカトロニクス技術高度化のための「教育助成」(2015
  • 南海育英会奨学金(2008

所属学会

溶接学会,軽金属溶接協会

共同研究
受託研究

  • 共同研究:「宇宙GHTA溶接法による溶接継手特性の改善」、2008〜 三菱重工

社会連携活動

【学協会関連活動】

  • 溶接学会若手会員の会の運営委員H28〜)
  • 日本溶接協会 四国地区溶接技術検定委員会委員(H24〜)
  • 香川県溶接協会 溶接技能者評価試験実務補助者(H22.12H23
  • 溶接学会四国支部幹事(H22〜)

【国・地方自治体等から委嘱された活動】

  •  

【産官学等地域における活動】

  • (財)四国産業・技術振興センター「次世代ものづくり担い手のための基礎技術力養成研修【機械設計コース】」講師,20118
  • 公開講座: からくり工房 講師,2008年〜

備  考

【受賞】

  • 平成28年度全国高専フォーラムポスターセッション(教育研究活動発表)優秀発表賞
  • 平成18年 軽金属溶接構造協会 第24回 軽金属溶接技術賞