研究教育活動等報告書:  機械電子工学科: 由良諭
更新日   平成26年7月20日
教員氏名   由良 諭
読 み   ゆら さとし  ( Yura Satoshi )
学科名  機械電子工学科
職 名   准教授
電話番号   087-869-3893
メールアドレス   yura@t.kagawa-nct.ac.jp
FAX番号   087-869-3879
ホームページ
URL
  −−

取得学位   博士(工学)
専門分野   モーションコントロール,メカトロニクス,制御工学

研究キーワード   モーションコントロール
主な研究業績 【学位論文】
  • 二慣性システムに対する二自由度制御法に関する研究(徳島大学),2000
【著書】
  • −−
【論文】
  • Sho.Fujisawa,Takashi.Yasuno,Satoshi.Yura,Kenichi.Iida,Hironobu.Harada:
    High-Speed Synchronization of Two-Axis Speed Sservo System Using PI-Type Synchronizing Controller,
    Journal of Signal Processing,Vol.13,No.4,pp.359-362,July 2009

  • 由良諭,神内教博,一般教育科教員:
    技術者教育プログラムPDCAサイクルの“番人”監査部会,
    高松高専研究紀要,Vol.44,pp.5-7,2009


  • 漆原史朗,鎌野琢也,由良諭,安野卓,鈴木茂行:
    モデル規範形SMCを用いたリニヤDCモータ2自由度位置決めシステムの設計法,
    電気学会論文誌,Vol.126-D,No.3,pp.276-284,2006

  • 由良諭,平岡延章,十河宏行:
    “メカトロニクスシステム設計”に対するアンケート調査結果−卒業生からのアンケート回答より−,
    高松高専研究紀要,Vol.41,pp.23-38,2006


  • 平岡延章,吉成知己,十河宏行,由良諭,川田和男,徳永秀和,藤澤正一郎:
    モノづくり教育のネタ帖−メカトロニクスシステム設計10年の歩み−,
    高松高専研究紀要,Vol.41,pp.7-22,2006


  • 藤澤正一郎,平岡延章,十河宏行,由良諭
    高松高専制御情報工学科におけるモノづくり教育と創造性育成教育,
    工学教育,Vol.51,No.5,pp.18-22,2003

  • 由良諭,鎌野琢也,漆原史朗,安野卓,鈴木茂行,原田寛信:
    二慣性サーボシステムに対するモデル規範型スライディングモードコントローラの一設計法,
    電気学会論文誌,Vol.123-D,No.3,pp.219-226,2003

  • 由良諭,鎌野琢也,安野卓,鈴木茂行,原田寛信,漆原史朗:
    エネルギー法とスライディングモード制御法を用いた慣性ロータを有する倒立振子の振り上げ・安定化制御,
    電気学会論文誌,Vol.121-D,No.8,pp.848-854,2001

  • 平岡延章,十河宏行,由良諭,川田和男,藤澤正一郎:
    モノづくり教育のパラダイムを求めて−高松高専・制御情報工学科の実線事例ー,
    創造教育実践事例集(高等専門学校の教育と研究別冊),Vol.2,pp.2-9,2000

  • 由良諭,鎌野琢也,安野卓,鈴木茂行,原田寛信:
    二自由度制御手法を用いた慣性比の小さな二慣性位置決めシステムの外乱抑圧特性,
    電気学会論文誌,Vol.120-C,No.7,pp.957-966,2000

  • 川田和男,平岡延章,十河宏行,徳永秀和,由良諭
    羽ばたくメカトロ技術者の卵たちのために−メカトロニクスの実践教育−,
    高専教育,Vol.22,pp.365-372,1999

  • 由良諭,鎌野琢也,鈴木茂行,原田寛信:
    慣性比の小さな二慣性位置決めシステムに対する二自由度制御,
    電気学会論文誌,Vol.123-D,No.3,pp.219-226,1998


【国際会議】
  • Satoshi Yura, Koki Mibu: A Prototype of Power Drive System for Wheelchair, ITSS2010, July 2010

  • Sho Fujisawa, Takashi Yasuno, Satoshi Yura, Kenichi Iida, Hironobu Harada: High Speed Synchronization
    Motion Control Using Synchronizing Controller with PI Controller for Two Axes Speed Servo System,
    2009 International Workshop on Nonlinear Circuits and Signal Processing(NCSP'09), March 2009

【特許】
  • −−
研究助成・取得状況
  • 平成20年 南海奨学金
  • 平成12年 高松高専研究助成会
所属学会   電気学会,計測自動制御学会,ロボット学会,日本機械学会
共同研究
受託研究
  • −−
社会連携活動 【学協会関連活動】
  • 平成24年 電気学会四国支部推進委員
  • 平成23年 電気学会四国支部推進委員
【国・地方自治体等から委嘱された活動】
  • −−
【産官学等地域における活動】
  • 平成24年 公開講座:からくり工房2012
    ―親子で楽しむモノづくり―
  • 平成22年 SMART2010 運営
  • 平成20年 階段昇降装置の開発((株)タダノと共同研究)
  • 平成19年 階段昇降装置の開発((株)タダノと共同研究)
  • 平成18年 階段昇降装置の開発((株)タダノと共同研究)
  • 平成17年 階段昇降装置の開発((株)タダノと共同研究)
  • 平成16年 SMART2004 実行委員
  • 平成15年 公開講座:からくり工房2003
    ―携帯電話の振動モータと歯ブラシで動く「メカかたつむり」を作ろう―
  • 平成15年 SMART2003 実行委員
  • 平成14年 公開講座:からくり工房2002
    ―親子で楽しむメカハムスターづくり―
  • 平成14年 SMART2002 実行委員
  • 平成13年 ハイテクシンポジウム出展
備  考