寮の名称は「清雲寮」といいます。

 寮名の由来を,初代寮長の安東通裕君が次のように書き残しています。

 『清らかさの程度が非常に高い地位にあることを示す。  寮が小高い丘の上にあることから,低い雨雲が寮を包み隠すことが,時としてあるので, その雲という言葉の持つ「高い地位・場所」という意味を清らかさに掛け合わせている。 「清」という文字は若々しさの度合という感じを包含している。』

高松高専二十年誌[昭和57年10月1日発行]から抜粋

  photo1


  学寮のHPへ戻る


清雲寮に関するご意見・お問い合わせは、こちらまでお願い致します。
r-shuji@t.kagawa-nct.ac.jp