Kagawa National College of Technology
マラ工科大学と学術交流に関する協定を締結しました。
20100902更新
 香川高専は,2010年8月26日にマラ工科大学(マレーシア)と学術交流に関する協定を締結しました。協定書には(1)学生の交流 (2)教員の交流 (3)学術資料・刊行物及び情報の交換 (4)共同研究の推進が盛り込まれ,マラ工科大学で行われた調印式で,本校嘉門雅史校長とマラ工科大学サホール学長が署名を交わしました。調印を記念して嘉門校長による特別講演会が開催され,「持続可能な社会に向けた環境地盤工学」と題する講演に約90人の参加がありました。また, 研究者及び学生交流の進め方について具体案を協議しました。この協定締結を契機に,本校の教育・研究における国際性の向上を目指し,さらに国際交流を活性化させる計画です。