Kagawa National College of Technology
正修科技大学から熊仁洲(Jen-Chou Hsiung)助理教授を講師に招き、特別講演会を開催しました。
20110120更新
 2011年1月20日に高松キャンパスにおいて「An Introduction of Cheng Shiu University and Possible Collaboration & Joint Research. 」を演題とする特別講演会を開催しました。  この講演会は、本校と学術交流協定を締結している台湾の正修科技大学から熊仁洲(Jen-Chou Hsiung)助理教授を講師として招き、本校が取り組んでいる国際エンジニア育成プロジェクトの一環として開催したものです。  講演の前半では、正修科技大学の紹介、正修科技大学が立地する高雄・台湾の紹介が多くの動画を使用して分かりやすくなされ、講演の後半では材料学に関わる Hsiung助理教授の研究分野のトピックスについて、本校教員との今後の研究交流を見据えた詳しい紹介がなされました。  Hsiung助理教授は今回の来校にあわせて機械工学分野の英語による専門授業を担当しておられることから、教職員に加えて機械工学科5年生が多数聴講し、学生は英語による専門分野の講演と英語による質疑応答を間近で経験し、大変有意義な講演会となりました。