プロフィール

名称:地域地盤研究室

設立:2012年04月18日

幹事:向谷光彦

カテゴリー:香川高等専門学校 / International Affairs / 建設・構造部門 / 地域イノベーションセンター / 国際交流室 / 土・橋 / 自然・災害

関連:建設環境工学科 / 専攻科創造工学専攻---

参加者:6

4月から在外研究にて,中国の東北部・黒竜江省ハルビンにあります黒竜江省水利科学研究院に客員研究員として11ヶ月間派遣されております。ハルビンでの研究のことだけでなく,日常生活の風景や出来事などをお届けします。ほぼ週刊・・

香川高等専門学校

香川高等専門学校公式サイトはこちら

footer

夜に焚く紙線香

1月30日 16時36分


A10第178号1月30日,星期三,晴; 季節ごとに夕方から20時ぐらいまで,宿舎から歩道でたき火のような灯りが見えていました。春節が近づいたこの頃では連日,かなりの数の炎が見られます。これは,紙線香を燃やしているようで,写真のような金色の紙を船のような形に折り曲げて,大きなビニール袋一杯で100元(≒1400円)ぐらいで販売されています。さすがに都市化されて乾燥地のハルビンで,そこらじゅうで燃やされてはたまりません。行政的には,この紙線香も自粛命令が出ているようですが,このところのたき火の数は,かなりなものです。朝,歩道のあちらこちらに,たき火の後の黒い燃えカスが見られます。線香といっても,必ずしも仏教徒だけが行っているわけではないようです。本日は,最低気温が-9℃と初めて1ケタ台に上昇し,温かく(!?)感じられます。このような陽気も手伝って,夜空に紙線香で先祖を敬っておられるようです。

コメント(現在 0件)


ページの先頭へ

コンテンツエリア終わり
コンテンツエリア終わり