プロフィール

名称:体験!音・音声の分析とトピックス作成

設立:2011年05月26日

幹事:原囿正博

カテゴリー:小中学校・高校 / 出前授業 / 電気情報工学科 / 音

関連:電気情報工学科 / 専攻科創造工学専攻

参加者:2

 香川高専で行われるオープンキャンパスの一つのテーマとして「音・音声の分析とトピックス作成」を実施します。色々な音に含まれる周波数成分を調べます。
 実施結果は,このICTオープンキャンパス上にトピックスを作成して報告し,感想などを記述します。

香川高等専門学校

香川高等専門学校公式サイトはこちら

footer

体験入学:音声の分析

8月27日 11時51分
   香川第一中学校 12

1.体験学習のまとめ
  音声の周波数は、周期的であり、周波数の最大値と思われる値をつないだ
 ホルマントというものにできている山の部分をF1、F2としたときの値がそれぞれ
 大きく違っていた。
  自分の声はなぜかいつもと違いだいぶ小さく、周波数を調べたときにその値が
 わかりにくかった。
2.体験学習の感想
  今回の体験学習では、自分の声を録音しその周波数などを調べた。
  自分の声を録音したのだが、声が小さく、正しい結果が出たかはわからず、
 少々悔しい気持ちもある。だが、あ い う え お の声のそれぞれの周波数は
 F1で似ているものはF2で区別して、それぞれの声を区別することができることが
 わかったなどの貴重な体験ができてとてもうれしかった。そのほかにも、人によって
 違うように聞こえる声も周波数などで調べるとほとんど同じなどもわかった。
3.高専について
  何度かはきたことがあったのですが、中に入ったことはなく、中に入ってみると外見
 だけだと思いつかないくらいきれいだと思い、その上、PCなどの情報機器も高性能のもの
 がかなりの量設置されていておどろいた。
  

コメント(現在 1件)


  • 1/31 12:59
    1:もっと驚くこともあるかもしれません。

ページの先頭へ

コンテンツエリア終わり
コンテンツエリア終わり