キャンパスマップ


@専攻科棟
高専卒業者を主な対象に、さらに2年間の高度専門教育を行う専攻科。専攻科教員の研究室や実験室、最新のコンピュータ設備が集まっているのが専攻科棟です。専攻科生だけでなく、本科生にも活用される最も新しい講義・実験棟です。
A清雲寮(男子寮・女子寮)
遠方から通う学生のために、寮があります。定員は男子140名・女子40名で、居室はそれぞれ冷暖房完備。1人部屋・2人部屋や、学習室、談話室、食堂、浴室など生活に必要な設備が整っています。
B図書館
授業や研究に必要な専門書はもちろん、一般書や雑誌、新聞、ビデオ、CDも閲覧できる図書館は、高専生の知の宝庫。他の大学・高専・研究機関との情報サービスも行われています。同じ様にはLL教室も整備されています。
C自彊会館(学生食堂)
食堂やコンビニ、医務室、研修室、学生会室をそなえた自彊会館。特に広々とした学生食堂は、お昼には学生や先生で最も賑わう場所となっています。高専生の学生生活を支える自弓葺会館です。
D地域イノベーションセンター
あらゆる学科が共同で研究できる施設として建てられました。現在の工業界をリードするような高度な研究が行われています。教員の研究をはじめ、学生の先端技術教育の充実促進を図ることを目的としています。
E情報基盤センター
PCを利用した授業を行う教室が3部屋あり、プログラミングなどの授業に利用されています。また、最新のlCT技術を使ったe−Learningシステムなどが整備され、これらを利用した授業も実施されています。放課後には、自由にPCが利用できるようになっています。



@集積回路実験室
各種機能性電子材料薄膜の作成と微細加工及びそれらの分析評価を行うための装置を備え、本科の学生実験、工学セミナーや卒業研究、専攻科の特別研究および教員研究に利用されています。
A七宝寮(男子寮)・B紫雲寮(女子寮)
遠隔地の学生のため学寮が設置されています。希望者は選考のうえ入寮できます。寮室は、男子寮(七宝寮)、女子寮(紫雲寮)とも2人部屋となっており、寝台・学習机・椅子・更衣ロッカー・本棚が設備されています。
C専攻科棟
平成18年7月に竣工した最も新しい講義・実験棟です。専攻科教員の研究室や高度専門教育のための実験室、演習室、共同利用実験室があります。スロープ、手摺り、エレベータが設置されており、バリアフリーにも配慮されています。
D図書館
専門書のほか一般図書、雑誌、CD、DVD等を多数所蔵し、学生の学習や教職員の学術研究等に利用されています。また、一般市民にも開放しています。自習室を整備し、利用者に個別学習、グループ学習、各種発表の場を提供しています。
Eみらい技術共同教育センター
企業や社会人の教育支援、小中学生の理科学教育支援を通じて、創造的産業創出に貢献します。また、地元産業、地域社会の発展に寄与すべく、地元企業との共同研究、受託研究、技術相談を推進します。
F情報基盤センター
第2演習室、サイバーラボ、高度情報教育ラボ、及びマルチメディアラーニングラボがあります。Windows /Linuxシステムを設置し、情報処理教育に幅広く利用されています。全学生が電子メールやインターネットの利用が可能です。