詫間キャンパス
「次世代ものづくり担い手のための基礎技術力養成研修」(電子技術コース)を開催しました
20110817更新
 平成23年8月1日(月)〜9日(火)[5日(金)〜7日(日)を除く] 6日間、香川高専詫間キャンパスで「次世代ものづくり担い手のための基礎技術力養成研修」(電子技術コース)を開催しました。
 電子技術コースでは「初心者のための実践プログラミング」として「C言語でロボットやPICマイコンを制御しよう!」をテーマに受講者10名の方々がプログラムの基礎からプログラム実習、マイコンのデータ入出力制御プログラミングなど多彩な講義に取り組まれました。
 また、講義・実習のほか(社)首都圏産業活性化協会(TAMA協会)事務局長岡崎英人氏による講演「中小企業における技術開発と事業化」 、オリエンタルモーター(株)の企業見学会も行われました。最後の講座に関する質疑・応答、情報交換会では受講者と講師の間で活発な意見交換が行われ全講義を無事終了することができました。


                                (みらい技術共同教育センター)