高松キャンパス
株式会社脳の学校 代表 加藤 俊徳氏を講師に招き、特別講演会を開催しました。
20110912更新
 9月8日(木)に高松キャンパス図書館棟3階多目的ホールAにおいて、株式会社脳の学校 代表 加藤 俊徳氏を講師に招き、特別講演会を開催しました。
 講演会には専攻科生、本科生及び教職員、産業技術振興会会員、他高専教員合わせて63人が参加しました。今回の講演は、「個性や性格を決める脳の酸素働き −大脳生理学最新研究で分かってきた脳力の伸ばし方−」をテーマに、脳のMRI画像から性格などがわかり、脳は使えば使うほど成長していくことについて、事例を交えながら分かりやすく講演していただきました。
 普段とは違った講演内容に学生も教職員も興味を持ち、大変有意義な講演会となりました。
                                            (総務課)