高松キャンパス
学生の海外研修等報告会を開催しました。
20111109更新
 2011年10月31日、高松キャンパスにて学生の海外研修等報告会を開催し、6名の学生から報告がありました。本科生からは、本年8月に米国セントピーターズバーグ市へ高松市の親善大使として派遣された電気情報工学科2年の近藤芙美さんと、韓国で開催されたアジアン・サイセンス・キャンプに参加した建設環境工学科5年の村上睦実さんから話題提供がありました。専攻科創造工学専攻2年の裏山昌平さんと宮岡佑馬さんから、国際会議での論文発表や学術交流校との学生交流についてそれぞれ体験談が披露されました。また、マラ工科大学(マレーシア)から専攻科特別聴講生として在籍したファティハさんとハニスさんから、本年7月〜10月に且l電技術コンサルタントで経験したインターシップについて報告がありました。学生の活き活きとした発表に80余名の聴講者は聴き入り、本校学生の国際交流活動の充実がみられる報告会となりました。
                                        (国際交流室)