高松キャンパス
台湾国立大甲高級職業学校から教育旅行団の訪問を受けました。
2012/05/21 更新
 2012年5月16日(水),台湾の国立高級工業職業学校から教育旅行団が本校高松キャンパスを訪問しました。校長夫妻,教員2名を含む37名は、本校の機械工学科、電気情報工学科、建設環境工学科の実験授業をそれぞれ見学し,同じく工学を学ぶ学生らしく熱心に興味をもって質問していました。また、両校の学校紹介、台湾式のお茶のもてなし、歌曲などの文化紹介を通じて、本校1〜3年の学生66名と教職員7名と交流する機会が得られました。本校学生にとっても日本を紹介するとともに異国の文化を理解する良い機会になりました。
(国際交流室)