高松キャンパス
公開講座「孫と祖父母の算数広場(小学1〜3年生)」を開催しました
2016/04/01 更新
 3月25日、29日に高松市生涯学習センター「まなびCAN」にて、公開講座「孫と祖父母の算数広場」を開催し、15組の小学1年生と祖父母、14組の小学2年生と祖父母、13組の小学3年生と祖父母にご参加いただきました。
 教科書で習った内容を少し視点を変え、孫と祖父母の方との対話を通して学習していく点が、他講座と違う大きなポイントです。孫からは「説明が分かりやすくて楽しかったです」、祖父母からは「学校で教えていただくことは、ほんの一部で、いろいろな考え方、基礎の部分が大事だということがわかりました」などの意見をいただきました。
(地域イノベーションセンター)