高松キャンパス
全国高専体育大会バドミントン競技(男子)で団体戦準優勝しました
2016/09/13 更新
 平成28年8月20日(土)21日(日)に高岡市民体育館で開催された第51回全国高等専門学校体育大会バドミントン競技において,高松キャンパスバドミントン部男子が団体戦準優勝しました。

 準決勝までの全試合を苦戦ながらも勝ち上がりバドミントン部男子としては6年ぶりの決勝進出を果たしましたが,決勝戦で惜しくも釧路高専に敗れ準優勝となりました。また,個人戦においてもダブルス(矢田・林組)が準優勝を収めるなど大健闘でした。

 日頃から部の活動にご理解とご協力をいただいている保護者の皆様をはじめ,これまで練習を支えてくださったOBの皆様に御礼申し上げます。

【成 績】

男子団体戦 準優勝

 1回戦 香川高専高松 2−1 福島高専
 2回戦 香川高専高松 2−0 徳山高専
 準決勝 香川高専高松 2−1 北九州高専
  決勝 香川高専高松 0−2 釧路高専

男子ダブルス  
 
 矢田 慎二・林 尚輝 組 準優勝

男子シングルス
 
 矢田 慎二 棄権
 林  尚輝 1回戦敗退

(高松キャンパス バドミントン部)