高松キャンパス
高専ロボコン2016全国大会で初優勝しました
2016/11/29 更新
 11月20日(日)に両国国技館において、「アイデア対決・全国高専ロボットコンテスト2016全国大会」が開催されました。今年の競技はロボットによる「新大陸開拓」で,待ち受ける障害をロボットで乗り越え,新大陸を開拓した証としてブロックを積み上げ「砦」を築き上げます。制限時間内に相手より高い「砦」を完成させたチームの勝利となるものです。本校高松キャンパスからは、「八機八構(ハッキヤコウ)」が出場しました。

 「八機八構」は、決勝までの再試合を含む5試合すべてにおいて,240 cmの砦を築きあげて勝利し、優勝を決めました。高松キャンパスは去年準優勝の雪辱を晴らし、見事初優勝を成し遂げました。

 最後に、国技館まで応援に来て頂いた多数の教職員、学生、保護者および同窓生の皆様に心より御礼申し上げます。結果の詳細は、下記のリンク先をご参照下さい。なお、全国大会の放送は12月23日(金・祝)午前10:05〜(NHK総合)です。
(ロボコン推進委員会)
http://www.nhk.or.jp/robocon/