詫間キャンパス
香川県高校総体陸上において松野哲也君(やり投)が55m61で3位入賞し、四国総体への出場権を獲得しました
2017/06/16 更新
 第57回香川県高校総体陸上競技(期日:6月3日(土)〜5日(月)会場:香川県立丸亀競技場)において本校詫間キャンパス陸上部の松野哲也君(通信ネットワーク工学科3年)がやり投において55m61を投げて3位入賞の成績を収めました。

 2投目の投擲で53m00を記録して8位以内を確実に決めた後、4位の状態で6投目を迎えました。表彰台に上るには55m39で3位の記録を上回る必要がありましたが、最後の投擲で自己新記録の55m61をマークし、逆転で3位に入賞することができました。

 今月の17日(土)〜19日(月)に愛媛県総合運動公園陸上競技場で開催される四国高校総体の出場資格を得ましたので、さらなる自己記録の更新によりインターハイの出場資格を勝ち取るために全力を尽くします。

 会場へお越しになった保護者および関係者の皆様に,お礼申し上げます。
(詫間キャンパス陸上部)