高松キャンパス
公開講座「からくり工房2017」を実施しました
2017/08/07 更新
 平成29年7月29、30日の午後に高松キャンパス機械電子工学科棟3Fの電子工学実験室にて公開講座「からくり工房2017 −親子で楽しむモノづくり−」を開催し、17組の小学生(5、6年生)と保護者のペアが力を合わせて、夏のモノづくりに取り組みました。
 プリント回路基板に、おもちゃのモーター、光センサ、ちっちゃなマイコン、抵抗やコンデンサなどをはんだ付けしました。電池を取り付けると、紙に書いた黒白の線の境い目を光センサで嗅ぎまわって、モータを左右に回してちょこちょこ動く手作り“メカ○○”ができあがりました。


(地域イノベーションセンター)
http://www.kagawa-nct.ac.jp/MS/koukaikouza/koukaikouza.html