高松キャンパス
次世代自動車研究部が鈴鹿サーキットでレースに参加しました
2017/09/05 更新
 平成29年8月3日(金)〜4日(日)の2日間,次世代自動車研究部の部員18名が,日本自動車連盟(JAF)主催の「FIA Electric & New Energy Championship ソーラーカーレース鈴鹿2017(国際式)」に参加しました。

 レースは曇天で例年になく涼しい大会でした。コースを4時間で21周し,Enjoyクラス参加したソーラーカー29台中24位の成績に終わりました。途中にパンクに見舞われるなどのマシンの調整不足もありましたが,トラブルにも諦めることなく粘り強く対処するなど,高専生チームのモノづくり技術力の高さを示すことができました。

 当日は多くのOBや学生のご父兄などが駆けつけて,応援していただきました。ありがとうございました。
(次世代自動車研究部,学生支援係)