知・技・心を磨き、世界を舞台に活躍するエンジニアを育成します。

←戻る
←トップへ



2017/12/20 詫間キャンパス
「県政について話そう」知事意見交換会に出席しました
 12月5日(火)に観音寺市の旧紀伊小学校にて行われた「県政について話そう」知事意見交換会に電子システム工学科の三崎・岩本研究室の学生と教員が出席しました。

 「県政について話そう」知事意見交換会は、「県民参加の開かれた県政」を推進するために知事が県民と意見交換等を行うことにより、様々な意見や要望を県政に反映させることが目的とされています。

 視察の部では、三崎・岩本研究室の学生が水難救助用ドローンの模擬飛行を行いました。意見交換の部では、三崎教員と岩本教員が県内でのドローンの活用について意見交換を行い、開発者としてドローンの着脱機能を備えたアタッチメントの開発について発言を行いました。
 ドローンユーザや開発者、支援者等が集まり熱心な意見交換が行われました。

(電子システム工学科・みらい技術共同教育センター)

詳しくは下記アドレスのHPをご覧ください。
http://www.kagawakosen-mirai.com/?p=7835

←戻る
←トップへ