香川高専支援基金~ご支援のお願い~

本校の活動へのご支援のお願い


  • 香川高等専門学校長
    田中 正夫
  •  本校の教育研究活動等に対し、日ごろより温かいご理解とご支援を賜り、感謝申し上げます。
     国立香川高等専門学校(香川高専)は、ともに長い歴史を持つ高松工業高等専門学校(高松高専)と詫間電波工業高等専門学校(詫間電波高専)が統合して2009年10月に発足し、はや10余年が経過しました。
     これまでの高松高専と詫間電波高専の長い歴史と伝統の中で、二万余名の両校の卒業生・修了生の多くは民間企業や、官公庁、大学、研究所等において、産業・技術・研究の第一線で幅広く活躍しており、その優れた実力と堅実な勤務態度は各方面から高く評価されています。香川高専はこの伝統を継承しつつ、新しい歩みを進めております。
     この度本校では、教育研究、学生支援及び国際交流等に係る各種事業を支援するために「香川高専支援基金」を創設することとしました。
     この基金は、学内外に広く寄附金を募り、それらの厚志を、基金の趣旨に沿って、教育・研究環境の整備、修学支援、国際交流支援等のために有効に活用させていただき、その果実を地域社会の課題の解決、産業振興の支援、そして地域社会への人財の還元に反映させたいと考えております。
    「香川高専支援基金」の趣旨を、みなさまにご理解、ご賛同いただきまして、格段のご支援・ご協力を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

基金の目的

 本校の使命である「豊かな人間性を有し、創造力に富む実践的な技術者の育成」及び「地域における知の拠点としての社会貢献」を果たすべく、教育基盤の強化、教育内容の充実及び学生支援等を図ることを目的と しております。

基金による支援事業

 「香川高専支援基金」は、皆様から次の事業区分ごとにご支援いただいた寄附金を基金として積立て、本校の教育研究等の発展のために使用させていただくものです。
学生教育研究活動助成事業
国内外の学会、国際交流行事・海外協定校への
派遣等の参加費・旅費支援等へのご支援
学生修学支援事業
授業料免除、奨学金給付等へのご支援
※10%は高専機構の修学支援事業へ充当
教育研究推進支援事業
教育資材購入、実習・実験機器購入、教員への
研究助成、共用研究設備購入支援等へのご支援
教育研究環境整備支援事業
より良い教育研究環境の整備、
校内美化等へのご支援
国際交流支援事業
国際学会、国際交流行事、留学生交流事業の
開催費等へのご支援
課外活動支援事業
より良い課外活動環境の整備等へのご支援

ご寄附の方法

  • ●ご協力をお願いする金額

     特にございませんが、本基金の趣旨をご理解いただき、ご協力をお願いいたします。

    ●寄附金申込書

     ご寄附をいただける場合は、「香川高専支援基金申込書」に必要事項をご記入くださり、ファックス、メール又は郵送により申込書記載の送付先までご返送くださいますようお願いいたします。
     なお、パソコン及びスマートフォンからも申し込みが可能です。
    https://forms.office.com/r/muL1Ugpa6Y
  • ●寄附金の払込み方法

     「寄附金申込書」を受領後、振込口座等を記載した依頼書をお送りいたしますので、お手数ですが、各金融機関備付けの「振込依頼書」によりお振込みくださいますようお願いいたします。
    (振込手数料のご負担は大変恐縮ですが、寄附者様にてお願い申し上げます。)

    ●税制上の減免措置

     本基金のご寄附は、税制上の優遇措置が受けられます。
     寄附申込書によりご入金を確認後、税制上の優遇措置を受けるために必要な「寄附金領収書」をお送りいたします。

手続きの流れ

お申込書

  • 香川高専支援基金申込書(word)
     本申込書にご記入のうえ、ファックス、メールまたは郵送にて送付いただきましたら、振込口座等を記載した依頼書を送付いたしますので、お手数ですが、各金融機関備付けの「振込依頼書」によりお振込みくださいますようお願いいたします。

    申込先 FAX番号 087-869-3819