お問い合わせ

お問合せ

トピックス

詫間キャンパス
東京大学松尾研・MAiZMと連携した高専のAI(DL) 教育拠点のキックオフミーティングを開催しました
2020/01/23更新

 令和2年1月19日(日) (一社)みとよAI社会推進機構: MAiZM にて「東京大学松尾研・MAiZMと連携した高専のAI(DL)教育拠点キックオフミーティング」を行いました。  香川高専は2018年8月にAI(DL)の教育・研究開発推進を目的に、東京大学松尾研・三豊市と連携協定を締結しました。  2019年4月にオープンしたMAiZMは高専学生のAI(DL)教育・研究開発を推進することを目標に活動しています。  今回香川高専だけでなく全国の高専にAI(DL)教育・研究開発を推進する目的で「東京大学松尾研・MAiZMと連携した高専のAI(DL) 教育拠点」のキックオフミーティングをMAiZMで行いました。  各高専で推薦入試が行われる中、北九州高専久池井先生、一関高専佐藤先生、函館高専浜先生に参加頂き、今後のAI(DL)の教育・研究開発推進方法や企業や自治体からの共同研究を、高専学生の実践型AI(DL)社会実装教育として各高専が連携して推進することをディスカッションしました。  今後MAiZMで行われるAI(DL)教育コンテンツを全国の高専に無料配信、各高専の得意分野を連携させた企業との共同研究を推進していきます。

(みらい技術共同教育センター)