お問い合わせ

お問合せ

トピックス

詫間キャンパス
詫間町紫雲出山山頂の桜のライブ配信を行っています
2020/04/09更新

 紫雲出山は浦島伝説が息づく荘内半島に位置しており、浦島太郎が玉手箱を開け、出た白煙が紫色の雲になって山にたなびいたため、名付けられたといわれています。

 春には約1000本の桜と瀬戸内海の多島美が見渡せるため「2019年行くべき52カ所の旅行先」としてニューヨークタイムズが第7位に選出し日本唯一ランクインした「瀬戸内の島々」の代表の写真が紫雲出山の夕暮れの桜でした。昨年は期間中だけで4万人の方に訪れていただきました。

 今年は新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため山頂に人が集中することによる感染拡大を防ぐため、入山禁止となっています。(令和2年3月25日(水)~4月13日(月)予定)

 そのため香川高専詫間キャンパスでは(一社)みとよAI社会推進機構 MAiZM(マイズム) の協力を得てライブストリーミングと静止画配信を行っています。

 〇ライブストリーミング・・・山頂展望台

 〇静止画配信・・・遺跡館横・山頂駐車場前・第2駐車場

 

4月10日(金)前後まで配信予定です。

 

   〇三豊市観光交流局

     https://www.mitoyo-kanko.com/

   〇ライブ配信HP

     https://labs.maizm.or.jp/sakura/

(電子システム工学科・みらい技術共同教育センター・詫間キャンパスAI社会実装教育研究センター)