お問い合わせ

お問合せ

トピックス

詫間キャンパス
令和2年度三豊市少年少女発明クラブ「開講式」を開催しました
2020/07/02更新

 6/27(土)詫間キャンパスにおいて、令和2年度三豊市少年少女発明クラブ「開講式」が新型コロナ対策を行い開催されました。

 

 例年と比べ新型コロナ対策のため簡素化された開講式でしたが、臼杵会長の挨拶の後、山下三豊市長からはZoomを使用しリモートにて激励のお言葉を頂戴したり、香川県発明協会 事務局長からのメッセージも頂きました。

 

 その後は、「リモコンカー製作」について説明があり、参加した会員みんなでリモコンカーを作り、走らせることができました。

 

 今回は、詫間キャンパスロボコンチーム「TEAM ARK」の学生は参加できませんでしたが、発明クラブの指導員が一丸となって、分からないところや工夫できるところなどを、子どもたちに説明したり考えてもらいながら作品を完成させることができました。

 完成後は、みんな完成したリモコンカーを走らせ楽しむこができました。 

 

 開講にあたり、アルコール除菌剤による清掃消毒や手作りアクリル対面ガードの設置など、安心して活動できる場所の提供のために試行錯誤しながらここまでくることができました。

 関係者の皆様、ご協力・ご支援賜り、ありがとうございました。

(TEAM ARK・みらい技術共同教育センター)