お問い合わせ

お問合せ

トピックス

詫間キャンパス
三豊市少年少女発明クラブ「からくり教室」を開催しました
2020/12/18更新

 令和2年12月5日(土)詫間キャンパスにおいて、三豊市少年少女発明クラブ「からくり教室」が開催されました。今回も新型コロナウィルス感染症対策を行い、詫間キャンパスロボコンチーム「TEAM ARK」の学生がサポートしました。

 

 はじめに、からくり人形について動画を観て、からくりの仕組みを聞き、指導員が製作したサンプルを実際に手に取って学んだ後は、各自で仕組みを考え、構想をアイデアノートに書いてもらいました。

 また、アイデアノートの内容を指導員や学生たちに説明し、材料選びなどを相談しながら製作を行いました。加工や製作が難しい部分は「TEAM ARK」の学生、指導員がサポートしました。

 

 製作に時間がかかっていた子どもたちも、コツが分かればあっという間にオリジナルのからくり作品を時間内に作り終えるという、子どもたちのものづくり力には目を見張るものがありました。

 

 最後はみんなの前で作品を動かして発表してもらい、からくり人形づくりの面白さをみんなで体験することができました。

 

(TEAM ARK・みらい技術共同教育センター)