お問い合わせ

お問合せ

トピックス

共通キャンパス
高松市・MAiZM・香川高専との連携・協力に関する基本合意書の締結を行いました
2020/12/23更新

 令和2年12月18日(金)、高松市防災合同庁舎において、高松市と(一社)みとよAI社会推進機構:MAiZM及び本校が「連携・協力に関する基本合意書」を締結しました。

 締結式には、高松市の大西市長、MAiZMの山下代表理事、本校の安蘇校長が出席し、基本合意書への署名を行いました。

 

 安蘇校長からは、本合意書を締結することにより、「AI社会実装教育研究本部」を中心に全学的なAI(DL)技術を積極的に取り入れた教育研究活動及び、地域や企業との連携活動を、一段と活性化していきたいとの挨拶がありました。

 

 意見交換では、高松市の屋島山上観光駐車場で3者が連携して実施する実証事業について、本校電子システム工学科5年白井陽大さんが概要説明を行いました。

 

 

 

※AI:人工知能、DL:ディープラーニング(深層学習)

(AI社会実装教育研究本部)