お問い合わせ

お問合せ

トピックス

詫間キャンパス
三豊市少年少女発明クラブ「ロボコン基礎(1)」を開催しました
2021/01/27更新

 令和3年1月16日(土)詫間キャンパスにおいて、三豊市少年少女発明クラブ「ロボコン基礎(1)」が開催されました。

 今回は、詫間キャンパスロボコンチーム「TEAM ARK」の学生が中心となり、手作りロボット教室を行いました。

 

 レゴ部品とコントローラを使ってオリジナルロボットカーを各自で作り、 TEAM ARKの学生が考えたルール(フィールドの中央に並べたボールを、より多く相手陣地に押し出した人が勝ち)で、ロボット玉入れ競争を行います。

 

 一度にたくさんのボールを押せるように改良したり、小回りができるように工夫したり自分でイメージしながらロボットを作りました。みんなユニークな自分だけのロボットカーができました。

 

 いざ対戦を行うと、途中でロボットカーの部品が外れたり、コントローラの操縦が思うようにいかなかったり、

想定内(!?)のトラブルを経験し、その経験を元にロボットカーの改造や操縦練習を繰り返し行いました。

 

 TEAM ARKの学生にアドバイスをもらい各自納得のいくロボットカーを製作し、時間いっぱいロボット玉入れ競争を楽しみました。

 

(TEAM ARK・みらい技術共同教育センター)