お問い合わせ

お問合せ

トピックス

詫間キャンパス
三豊市少年少女発明クラブ「ロボコン基礎(2)」を開催しました
2021/02/09更新

 令和3年1月30日(土)詫間キャンパスにおいて、三豊市少年少女発明クラブ「ロボコン基礎(2)」が開催されました。

 今回も詫間キャンパスロボコンチーム「TEAM ARK」の学生が主導でロボット教室を行いました。

 

 前回同様にレゴ部品とコントローラを使ってオリジナルロボットカーを作りますが、前回より試合内容が難しくなるのに伴い、ロボット製作の難易度も高くなりました。

 前回はフィールドの中央に並んだボールをより多く相手陣地に押し出す内容でしたが、今回は中央のボールだけでなく、更にブロックの上にあるボールを落として相手陣地に押し出すというロボット玉入れ競争です。

 

 前回よりひとつ増えたモータやレゴ部品を上手に使ってオリジナルロボットカーを製作しましたが、ブロックの上にあるボールを落とすという課題はみんな大苦戦しました。

  「TEAM ARK」の学生にサポートしてもらい、何度もロボットカーを作り直し、コントローラの操縦練習を行い、みんな真剣に取り組みました。

 

 今回で今年度最後の活動となりました。

通年より開催日が少なかったですが、関係者の皆様、クラブ員や保護者の皆様のご協力のもと、ものづくりの楽しさを共有できる場を設けられたことに感謝申しあげます。

(TEAM ARK・みらい技術共同教育センター)