お問い合わせ

お問合せ

トピックス

高松キャンパス
令和元年度 ミニインターンシップin香川のため池 を実施しました
2019/12/13更新

 令和元年12月12日(水)の午後に香川県内のため池に関わる実務・実践・仕事を現場最前線で知ることを目的として、坂出市内のため池工事現場見学、ICT対応の状況見学などをさせていただきました。対象は専攻科建設環境工学コース専攻1年生2名と建設環境工学科5年生で4名の計6名の参加者がありました。

 開催に当たっては、大日本コンサルタント(株)・西紋彰彦氏はじめ、多くの方にご支援をいただきました。

 学生達にとって今後の特研活動、進路先で活かすことができる有意義なミニインターンシップとなりました。

 なお、本事業の一部は2019年度 高専-長岡技科大-企業等との共同研究助成事業『ため池堤体の利便性を向上するプレキャストコンクリート製品開発・改良に関する基礎的研究』(代表者:建設環境工学科・向谷光彦)」の活動の一環として実施しました。

(地域イノベーションセンター、建設環境工学科)