お問い合わせ

お問合せ

トピックス

共通キャンパス
特別講演会を開催しました
2019/12/18更新

 令和元年12月5日(木)に、三井化学株式会社 常務執行役員 研究開発本部長の福田伸氏を講師としてお招きし、本校高松キャンパス第二講義室及び詫間キャンパス第二講義室(遠隔配信)において、特別講演会を開催しました。

 

 講演会には、56名の本校学生・教職員・産業技術振興会会員等が出席し、「素材を創るメーカーだから描ける未来がある」を演題にご講演いただきました。

 講演では、三井化学株式会社の紹介やオープンイノベーションへの取組、イノベーションとはどういうものかについて、ご自身の経験や実例を交えながらお話してくださいました。

 

 参加者からは、「企業や顧客の意見を反映させることが一番大切で、自分が当たり前に使っている物にも様々な工夫がこらされているなと感じた」「新しいもの、“イノベーション”を実現するためには、より広い視野で見ることが非常に大切なのだということを学ぶことができました」といった感想が寄せられ、参加者にとって有意義な講演会となりました。

(総務課)