[香川高等専門学校]
 └ [高松キャンパス]
    └ [機械電子工学科]
      └ [教育目標]


 ここは
教育目標
のページ 

機械電子工学科 Title Logo Help (サイトマップ)

Since Oct. 2009


「機械電子工学科の紹介」ページへ
「機械電子工学科沿革」のページへ
「機械電子工学科の教育課程」のページへ
「機械電子工学科の科目関連マップ」へ
「機械電子工学科の樹」へ

「中学生体験入学」の紹介の紹介ページへ
「中学生の質問箱」ページへ
「公開講座」の紹介ページへ

「専攻科・機械電子工学コース」のページへ
機械電子工学科HPのサイトマップ

 機械工学,電子工学およびコンピュータ制御技術の融合した技術分野は メカトロニクスと呼ばれています。
 機械電子工学科では,このメカトロニクスを対象に機械システムの開発, 設計,製作(以上を総称して「モノづくり」という。)に携わる 実践的技術者の育成を目的にしています。


機械電子工学科の学習・教育目標は以下のとおりです。

広い視野と技術者としての倫理観 [倫理]
(A) 広い視野を持ち.自然との調和を図り,人類の幸福に寄与できる技術者を養成する.
A(1) 社会や文化に関する教養と社会人としての広い視野を身につける.
A(2) 技術が社会や自然に及ぼす影響を考える力を身につける.

科学技術の基礎知識と応用力 [知識]
(B) 科学技術の基礎知識と応用力を身につけ,時代の変遷に対応できる技術者を養成する.
B(1) 工学分野の基礎となる自然科学の基礎知識を身につける.
B(2) 自然科学の知識を機械システム分野へ応用する力を身につける.
B(3) 簡単な自律型ロボットの設計・製作に電気・電子分野の基礎知識を利用できる力を身につける.

課題解決の実行力と豊かな創造力 [実行力]
(C) 課題解決の実行力と創造力を身につけ,社会に有益なシステムを構築できる技術者を養成する.
C(1) 自然科学と専門基礎の知識を基に,与えられた課題の解決に取組み行動できる力を身につける.
C(2) 自然科学と専門基礎の知識を基に,創造性を発揮して問題解決する力を身につける.

論理的なコミュニケーション能力 [コミュニケーション]
(D) 物事を論理的に考え表現する能力を身につけ,国際的に活躍できる技術者を養成する.
D(1) 日本語で論理的に記述,説明する能力を身につける.
D(2) 英語による基礎的なコミュニケーションの能力を身につける.
D(3) 様々なスポーツを通して,社会性・協調性を身につける.


「モノづくり教育」の紹介ページへ
「卒業研究」の紹介ページへ
「校外実習」の紹介のページへ
「就職・進学先」の紹介のページへ
授業担当教員による「学習支援」のページへ

「卒業生のページ」へ

「機械電子工学科スタッフ」の紹介ページへ
「機械電子工学科研究室」の紹介ページへ


機械電子工学科のトップページに戻る

このページに関するご意見・お問合せはこちらへ → 香川高専・機械電子工学科へメールを送る