創造基礎工学系(高松キャンパス)
機械工学科
[香川高等専門学校]
  └[機械工学科]
    └[特色ある教育]
      └[担任制度]
担任制度


1年生〜5年生まで、全クラスに担任が配置されています。
担任は学生の学習、学校での生活、進路などいろいろな面から
教育上の支援をしています。

1年生は学科の枠をはずした混合学級のクラス編成で、
2年生以上は機械工学科の学生からなるクラス編成になっています。

1,2年生のクラスは一般学科の教官が担任を担当し、
3,4、5年生は専門学科の教員が担任を担当しています。
当然、学年が進行するにつれて、
自立していく学生への支援内容も変わっていきます。

担任が行っている学生への主な支援内容を以下にあげてみました。

担任が行っている学生への主な支援内容

  • 各学生の学習目標、学習状態、目標達成度への支援と個別面談。
  • 出席状況、生活、身だしなみおよび健康状態の把握と支援。
  • 保護者との個別面談。
  • 補習の計画・実施の支援。
  • 1〜3年では「ホームルーム」活動の計画・運営。
  • 学生への種々の伝達と周知、諸届けの確認。
  • 教育環境(教室、机・いす、蛍光灯など)の点検・保守。
  • 進路に対する支援活動。
  • 交通安全と通学方法の指導。
  • クラブ活動への参加のすすめと活動状況の把握。
  • 読書の推進。
  • 寮生の日常生活および学習状況の把握と、適切な支援。


平成30年度 機械工学科担任
(注)2年担任は一般学科教員が、3年以上は機械工学科の教員が担当
年度 2年担任 3年担任 4年担任 5年担任
30年度 橋本典 前田 橋本良 吉永


このページに関するご意見、ご感想、ご質問などは下記までご連絡下さい。


香川高等専門学校 高松キャンパス 機械工学科
〒761-8058 香川県高松市勅使町355
FAX:(087)869-3879(学科事務室)
E-mail:ME(@t.kagawa-nct.ac.jpをつけて下さい。)