お問い合わせ

お問合せ

トピックス

高松キャンパス
プレ研究チームがインフラテクコン2020 一次審査を通過しました
2020/11/10更新

インフラテクコンは,全国57の高等専門学校を対象として今年度から新たに始まった,高専生のためのコンテストです。

本校からは,インフラメンテナンスを研究テーマに設定している「プレ研究」履修の本科1・2年生6名1組のチームが参加しました。

全国の高専から17校・30チームがエントリーし,11月5日に最終審査に進出したチームが発表されました。最終審査進出チームは,1次審査通過8チームと敗者復活5チームの計13チームであり,本校のチームは敗者復活枠の狭き門をくぐり抜け,最終審査に進出しました。

本校チームは「協働促進」部門に応募しており,香川県の地域住民によるインフラメンテナンスに関するアイデアを取りまとめています。この後,最終審査に向けたプレゼン資料を作成し,その結果は1下旬に発表されます。

インフラテクコン2020 

(社会基盤メンテナンス教育センター)

インフラテクコン一次審査を通過したプレ研究チームのメンバー