お問い合わせ

お問合せ

トピックス

高松キャンパス
クリスマスイベント「あじiShiのあるクリスマス」を開催しました
2020/12/25更新

 特許庁主催「全国地域ブランド総選挙」の活動の一環として高松市こども未来館において、クリスマスイベント「あじiShiのあるクリスマス」を開催し、4日間の来場者数は1,000名を超えました。


 40鉢ものポインセチアや本物のもみの木が賑わいを持たせ、おとなのトナカイが引く大きなソリやこどものトナカイ、サンタクロースや石でできたクリスマスツリーなど、約30もの作品で「冬の石あかり」を楽しみました。

 チーム名「あじiShi²(あじいしあいし)」の下、本校と庵治石開発協同組合、讃岐石材加工協同組合、協同組合庵治石振興会が協力して、幅広い世代の人に庵治石ブランドを広めることができました。

 このイベントは12月23日四国新聞12面で大きく掲載されました。

(地域イノベーションセンター)