お問い合わせ

お問合せ

トピックス

高松キャンパス
「日本機械学会2019年度教育賞」を受賞しました
2021/03/25更新

機械工学科教授の山崎容次郎氏,機械電子工学科教授の十河宏行氏,さらに,在職当時,機械電子工学科准教授の逸見知弘氏(現,川崎医療福祉大学准教授)が,(一社)日本機械学会の2019年度教育賞を受賞しました。本賞は,長年実施された活動で,かつ,教育機関あるいは地域教育に著しく貢献した活動に贈られる大変名誉ある賞です。

受賞題目は,「小学生が構想したロボットを高専生が設計製作するロボットコンテスト教育」で,この活動は,複数回学会で発表されると共に,小学生と高専生の両者に対して,初期のエンジニアリングデザイン教育において多大な効果がある独創的なロボット教室です。

この度の受賞は,活動を支えた歴代の香川高専機械システム研究部の皆さん,そして何よりも,教室に参加していただいた小学生や見守っていただいた保護者の皆さんのお陰です。この場をお借りし,心より感謝申し上げます。

( 機械工学科・機械電子工学科・機械システム研究部)