お問い合わせ

お問合せ

トピックス

高松キャンパス
特別講義を実施しました
2019/12/11更新

令和元年12月5日(木)午後に『四国地方整備局の業務と社会資本整備の重要性』と題して、国土交通省四国地整局長の小林稔氏をお招きして特別講義を実施しました。受講者は建設環境工学科3~5年生と専攻科建設環境工学コース専攻1・2年生の131名,および外部からの一般参加者5名でした。

学生達にとって今後の進路活動、研究に活かすことができる有意義な出前授業となりました。

(建設環境工学科)

講義の様子