お問い合わせ

お問合せ

トピックス

高松キャンパス
「ブックハンティング」を実施しました
2020/11/26更新

 高松キャンパス図書館では、11月12日(木)にブックハンティングを宮脇書店総本店(朝日新町)で実施しました。
 ブックハンティングとは、書店に足を運び、実際に本を手に取って、学生自身が図書館に置いてほしい本を選ぶ行事です。
 今回は、留学生を含む30名の学生が参加し、クラス毎のグループに分かれて、専門技術、プログラミング、語学、ビジネス、世界情勢、文学、資格取得、生き方、歴史、旅行など多岐にわたる分野の本を熱心に選びました。  
 選ばれた本は、図書館のブックハンティングコーナーに展示します。冬季休業中は最大20冊(雑誌・CD除く)の本を借りることができますので、興味のある方は図書館へ気軽にお越しください。新しい発見があるかもしれません。

(高松キャンパス図書館)

選書の様子