お問い合わせ

お問合せ

トピックス

キャンパス
令和5年度自殺予防に関する講演を実施しました
2024/01/18更新

 令和6年1月15日(月)に、第2学年の学生を対象に、香川県立丸亀病院看護師の山野泰子先生を講師として、自殺予防に関する講演を実施しました。

 この講演は、学校生活や学業、進路及び人間関係から起こる悩み、また自分自身の内面から生じる悩み等を原因とする自殺行為を予防し、健全な学生生活を送るため、毎年実施しています。

 講演は「こころを健康に保つために」と題して、こころとからだは密接に関係していること、ストレスやうつのサインとその対処方法、そして、一人で悩まずに身近な誰かに相談することの大切さについて講演いただきました。学生たちは終始真剣に聴いていました。

 学生たちにとって、今後の学校生活に活かすことができる大変有意義な講演となりました。