お問い合わせ

お問合せ

トピックス

キャンパス
全国高専デザコン2021 in 呉に出場しました
2021/12/10更新

 2021年12月4日に第18回全国高等専門学校デザインコンペティション(デザコン)が開催され、本校から建設環境工学科学生によるチーム(デザイン構造研究会)が構造デザイン部門にオンライン出場しました。  構造デザイン部門の今年のテーマは素材に紙を用いた橋の、デザイン性および耐荷力を競うもので、全国の高専から35チームが参加しました。  出場した学生達は、精一杯作品の特徴をプレゼンし、作品は50kgの重りと鉄球転がしによる重さに耐え、耐荷力試験では見事満点を獲得しました。これは,過去数年のなかでもとても大きな成果です。  総合順位は18位であり,次回に向けては、いかに作品の重量を軽くするかがポイントになります。学生達は構造的な改善点を検討し、次回の大会に向けての挑戦を始めています。